HOME > その他 > 銀座人として

銀座人として

「ムサシ今昔」にもあるように、代々銀座で生業ってきたいわば“銀座人”。
六代目石田善計は画廊のオーナーでありながら、銀座一丁目町会長として銀座の発展に尽力の日々。

日枝神社神幸祭01 日枝神社神幸祭02 日枝神社神幸祭03 2014年6月13日 日枝神社神幸祭。
当画廊の代表が日枝神社神幸祭に
氏子として巡幸いたしました。

“銀座の画廊”のイメージに最も近いギャラリーとしてTV番組へ撮影協力いたしました。
「和風総本家」 2013年6月6日(木) 21:00 - 銀座を支える人々 -

2013年5月21号 新美術新聞 2013年5月21号 「新美術新聞」
ギャラリームサシをとりあげて頂きました。
「画廊の本音」というコーナーです。ご高覧頂ければ幸いです。
  記事を読まれる方は、こちらをクリックしてください。



» トップページに戻る